スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ATB - Trilogy(ガラガラ山)



ATB - 9 AM

Guitars - Andre Tanneberger


北陸のガラガラ山キャンプ場のバンガロー(ログキャビン)で家族キャンプをしたことがある。北陸の海沿いの町が運営する素朴なキャンプ場。そこでキャンプしたのは、下の娘が幼稚園に通う頃で、3年連続同じキャンプ場の同じバンガローに宿泊した。ここの思い出は3つが重なって1つになってしまっている。

山の8合目あたりにキャンプ場があって。けっこう急な坂道をぐぅい~~んって登っていかなきゃ~ならない。敷地内にはテニスコートや子供達が遊べるジャングルジム等の遊具施設もあって広かったです。テント設営の場所以外に、丸太作りのバンガローが10棟ぐらいあって、海側の斜面に建つバンガローの窓からは海に落ちる夕焼けが綺麗に見れた。
山を下に降りると海水浴場があった。その越前海岸近辺で砂浜はそこしかないと聞いてたが、それほど人は多くなく。とても綺麗に管理された砂浜海水浴場だった。タープテントを砂浜の隅っこに設営して日陰を作り海の遊びを堪能してた。

キャンプ場から海岸線に降りる手前に廃校があって、そこは町営の木造の温泉施設になっていた。海水と砂で粘ついた体を温泉で洗うのは良いが、あまりにも熱いので長くは浸かってられないのね。
吹き出る汗が止まず、売店でアイスクリームを買って、クーラーのギンギンに効いた休憩室で食べるのがビックリするくらい美味しかったのを思い出す。
子供は1個でいいんだけどね。大人は1個じゃ足らなかったな。大人はアイスクリームじゃなくてビールですかね?

ひなびた木造校舎を改造した教室や体育館の和室でゆったりと時間が過きていくの。狭い運動所は駐車場になってて、大きな楠木があったのも覚えてる。蝉の鳴く声が五月蠅かった。たしか乗り合いのバス停も近くにあった。そこまでバスが登ってくるんだろうね。

ATB - Fahrenheit 451

Guitars - Jan Loechel, Producer - Rudee, Written-By - Jan Loechel, Rudi Dittmann

光る日本海に、ゆっくり沈む夕日が いつまでも金色で綺麗だった。

あれから夫婦は離婚したから、今ではもう家族で海なんか行けないけど、大きくなると親よりも同年代の友達と遊ぶ方が子供達は楽しいんだろうね。いつか素敵な恋人ができたり、家族を持ったらキャンプも楽しんでくれるだろうな。楽しみ方は伝授したから大丈夫でしょ。

ATB - Trilogy (The Final Chapter)

Producer - Rudee Written-By - Rudi Dittmann


2回目に行ったときはプジョーのルーフにマウンテンバイクを2台乗せて行った。
キャンプ場からの急な坂を息子とダウンヒルのラリーの如く下りたくて(笑)危険だったけど面白かった。勾配はおよそ35度から40度だもん。海岸線を自転車で走りのも爽快だった。わざわざマウンテンバイクをルーフに持ってたのが正解だったね。帰りは台風の風雨で大変だったけどさ。

なぜ「ガラガラ山」て言うのか知らないけど、確か山の頂上は岩が剥き出しでガラガラと崖崩れがありそうな、そんな山だった(笑)。北陸の東尋坊の近く。地図にも「ガラガラ山」で載ってる。
あるカーナビのバグで、全国どこにいてもカーナビゲの電源を入れると、現在地が福井県福井市越廼地区のガラガラ山と表示されてたらしい(笑)ほんとか??




hikaruumi
(Source: 光・風・散歩道: http://sumire377.at.webry.info/)


家族とキャンプ、恋人とキャンプ、楽しかった夏の思い出はいつまでも記憶に残るでしょう。だから中半端なキャンプじゃなくて、もおいっきり楽しむことです。
あれもやってみたかったことか、これもやってみたかったとかじゃなくて、あれもやったこれもやったと経験する事に意義があると思う。遊びの数だけ思い出は残る。後悔なんてないように素敵な思い出を作りましょう。

atb99
ATB – Trilogy
Label: Kontor Records – K595, Kontor Records – 0180412KON
Format: 2 × CD, Album, Limited Edition
Country: Germany
Released: 27 May 2007
Genre: Electronic
Style: Breakbeat, Trance, Euro House, Ambient


Tracklist
1.01 Justify 3:47
1.02 Desperate Religion 4:37
1.03 Renegade 5:36
1.04 Beautiful Worlds 5:07
1.05 Stars Come Out 3:27
1.06 Feel Alive 3:44
1.07 Made Of Glass 4:18
1.08 Alcarda 4:58
1.09 These Days 5:34
1.10 Better Give Up 5:08
1.11 Some Things Just Are The Way They Are 5:26
1.12 The Chosen Ones 4:13

2.01 Searching For Satellite 6:16
2.02 Fahrenheit 451 4:26
2.03 Trilogy (The Final Chapter) 5:07
2.04 A Rainy Afternoon 3:45
2.05 No Fate 7:07
2.06 One Small Step 4:22
2.07 Dooley's World 4:56
2.08 9 Am 5:20
2.09 Tristan Da Cunha 4:16
2.10 A Dream About You 4:46
2.11 Illuminated Mind 6:22
2.12 Shine On 7:39
2.13 Under The Sky 4:20
2.14 One Million Miles 4:04

ATB - Trilogie (part 2)

Written-By, Producer, Arranged By, Engineer - Andre Tanneberger



関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://coldblueviolet.blog137.fc2.com/tb.php/276-cb74a476

Comment

このコメントは管理者の承認待ちです
  • 2013/03/03 23:19

mihiroxm

keyさん♪ こんばんは。
アンドレ・タンネバーガーさん。カッコイイでしょ
エレクトロニカというより、本当はトランス系の人なんだけどね(^^ゞ

バックリ山?!
どんな山なんでしょうね。パックリ割れてるのかな(笑)
他にもカタカナ表記の地名って面白いのありますよね。
  • URL
  • 2012/05/05 20:57

key

Andre Tanneberger。幻想的で美しい曲ばかりですね。
最近少々気忙しくしていたので癒されました。
ありがとうございます。
空とか山とか最近じっくり見てなかったなぁと^^;
こういう時間大切にしたいものです。
「ガラガラ山」面白い名前ですね~。でも親しみがわくというか。
結構面白い名前の山あるみたいですね。
家の近所(といっても他県ですが)には「バックリ山」というのも
あります(笑
  • URL
  • 2012/05/01 20:48
  • Edit

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

Calendar

Quick translate

Translate this page:
free counters

weathertunes

To zoom in, click in the graphic.

Profile

mihiroxm

Author:mihiroxm
国 籍 : コテコテの日本人
星 座 : 魚座
好きな食べ物 : お米, 菓子パン
好きな飲み物 : 珈琲

毎日珈琲は欠かせません。
朝起きて、仕事始め、仕事中、休憩中、仕事が終わって食事の後も就寝前も珈琲は欠かせません。
さて、1日に何杯飲むでしょうか?

ァあ@残念でした....

あなたはサイバースペースでサーフィンしながら何かを発見するでしょう。ここは妄想の世界ですが、なにかの手助けになればと思います。
Live in a world of fancy.
Thanks for Visisting!!!



darkblue.violet@gmail.com

Category

favourites

          

       今すぐブログを作ろう!

       Powered By FC2ブログ
         FC2 Prof

  Jango

     myspace

YouTube
iTunes
Discogs

                 Last.fm

         

    

           

       Follow Me on Pinterest

Tag Cloud - 3D sphere

FC2Counter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。