スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Addaura

Addaura
Burning For The Ancient


Addauraは、アメリカの Atmospheric Black Metalってジャンルのロックグループ。僕には Shoegaze Metalて感じかな(そんなジャンルがあればだけどね)
まず驚くことに、この低音で叫ぶ声、地の底から叫び悶え苦しむ声の主は、なんと女性ボーカルなんですよね。それを知ってビックリしました。
森の奥深くから届く叫び声… でも、そんなメルヘンチックじゃない。もっと現実的な叫び。現代の悲しみや怒り、満たされない行き場のない感情のような気がします。重い空気、雨の日の暗い昼間のような… でも最後まで聞かないと心の霧は晴れない。
ギターのリフに救われるのは、哀愁漂うShoegazeの香りがするからでしょうね。
日々のストレスを発散するのには良い音楽です。お仕事今日もご苦労様でしたと車の中で一緒に叫びながら帰りましょう。 ただし、信号で停まったときは隣の車に注意しましょう!!

Addaura1
Addaura - Burning For The Ancient
Label: Kreation Records - KR-42
Format: Vinyl, LP, Album, Limited Edition
Country: US
Released: 2012
Genre: Rock
Style: Black Metal

Tracklist
A1. City Light (In Still Dark Forenoon Silence)
A2. The Muses Thro' Their Bowers
B1. The Baring Admission Of Weakness
B2. Solace Beneath A Greying Sky

Ryan - Vocals Synth Guitar Percusion
Heidi - Bass, Organ
Jesse - Guitar
Brandon - Drums

ちなみに、2010年に自主制作EP盤(CDr 盤)が出てるようです。音の方は変わりません。彼らのスタイルですね。ゾクゾクってする感じです。思うに、あまり歌いすぎない方がいいですね。もっと「出しおしみ」して気持ちを待たせて欲しいな。
歌ってる女性、普通の女の子って感じでしょ? 刺青もないし、ケバイ化粧もしてない、これはデビュー前の2009年のビデオですから、今はどう変わってるか分かりませんが… 素敵すぎます。



Addaura2
Addaura - Addaura
Label: Not On Label - none
Format: CDr, EP, Limited Edition
Country: US
Released: 2010
Genre: Rock
Style: Black Metal

Tracklist
1. White Deer
2. Bereavement
3. Through The Rain
4. Ochre And Ore

1年に1、2度いや、5度ぐらいはあるかな。メタルとか大音量で聞きたいときが。

Addaura3


External links:
Facebook: http://www.facebook.com/pages/Addaura/117676111578266
MySpace: http://www.myspace.com/addaura
Amazon Store: http://www.amazon.com/Burning-for-the-Ancient/dp/B006XDPVR0/ref=sr_1_2?ie=UTF...
LastFm: http://www.lastfm.com.br/music/Addaura

関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://coldblueviolet.blog137.fc2.com/tb.php/248-bf48bbcf

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

Calendar

Quick translate

Translate this page:
free counters

Profile

mihiroxm

Author:mihiroxm
国 籍 : コテコテの日本人
星 座 : 魚座
好きな食べ物 : お米, 菓子パン
好きな飲み物 : 珈琲

毎日珈琲は欠かせません。
朝起きて、仕事始め、仕事中、休憩中、仕事が終わって食事の後も就寝前も珈琲は欠かせません。
さて、1日に何杯飲むでしょうか?

ァあ@残念でした....

あなたはサイバースペースでサーフィンしながら何かを発見するでしょう。ここは妄想の世界ですが、なにかの手助けになればと思います。
Live in a world of fancy.
Thanks for Visisting!!!



darkblue.violet@gmail.com

Thumbnail

test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Jump to Pictures Page

Category

favourites

          

       今すぐブログを作ろう!

       Powered By FC2ブログ
         FC2 Prof

  Jango

     myspace

YouTube
iTunes
Discogs

                 Last.fm

         

    

           

       Follow Me on Pinterest

Tag Cloud - 3D sphere

FC2Counter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。