スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋する乙女

ジョン・ウィリアム・ゴッドワードの絵の題材は古代ローマや古代ギリシャの女性達です。彼もアルマ・タデマと同じようにこの時代の恋する乙女ばかり描いてます。
女性の服装や髪型、装飾品は時代考証に基づき描かれてるようで、もちろんこの時代の女性達はブラジャーはしてませんしベルトもしてません。腰のあたりは別布を巻いて結んでるだけです。
この絵は、彼は私を好きか嫌いか花びらで占ってます。


恋する乙女1

彼は私を…
好き?
嫌い?
好き?
嫌い?
好き?
嫌い?

彼は私を…
愛してる?
愛してない?
愛してる!
愛してない?
愛してる!
愛してる!

花びらの数が偶数か奇数の違いで恋の行き先が決まってしまうのは心許ないですな。
桜は5枚。コスモスは8枚。バラの花弁なら20~30枚ぐらいでしょうか、品種によっては100枚ぐらいあるらしいですよ。そんな花弁の多いバラなら面白いかも。占いの後は湯船に浮かべて癒されるのもいいでしょ。

花占いは西欧の文化です。ひな菊(マーガレット)で占うのが理想でしょうか。
マーガレットなら花言葉もピッタリ。

恋する乙女3
花占い。日本では2択ですが、フランスではもっと多いらしいです。
1. 愛してる
2. すこ~し愛してる
3. とっても愛してる
4. 熱烈に愛してる
5. もう気が狂いそうに愛してる
6. 愛してない

私なら最後の「愛してない」は外して、五択で占いますな。



恋する乙女2
John William Godward の「彼は私を好き嫌い」
この女性をモデルに描いたような絵が多数見られます。
ゴッドワードの事はよく知りませんが、彼女に恋をしてたのかなって思うくらい。
でも、最後に彼は自殺してしまった…

関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://coldblueviolet.blog137.fc2.com/tb.php/120-075f1027

Comment

mihiro

kさん♪ こんにちは。ありがとう。
花びらの多い花で占うと、
途中でどこまでやってたか忘れるでしょうね(笑)

湯船にローズのアロマオイルを数滴、花弁の多い薔薇一輪を持って…
一枚ずつ剥ぎ取りながら、
彼は少し愛してくれてるのか、それとも沢山愛してくれてるのか
フランス式に”愛してない”はなしで占いましょ(^_-)-☆
  • URL
  • 2011/11/07 14:34

mihiro

黒猫さん♪ こんにちは。
相変わらず幸せな人だなぁ~(笑)楽しいコメントありがとう(^_-)-☆
足が長く見えるのは、腰に巻いた布が上の方にあるからでしょ
まぁ西洋人ですから~日本人体型じゃ~ないわね~

彼は自らガスコンロに顔を突っ込んで死んだらしいよ(-_-;)

  • URL
  • 2011/11/07 14:12

k

ブログの足跡からお邪魔させて頂きました。

引き込まれるように一気読みしました。
さしずめ「花占い」にマーガレットは、気短の私には花弁が多過ぎるかも(爆)

小心ものの私はずるいから、都合がよい答えが出るようにさっと枚数を数えられる位が良いようです。

都合の良い答えが出るような花弁を選んでしまう・・・・
  • URL
  • 2011/11/06 04:10

黒猫

ちわ~。
この題名だけみて、「おや、黒猫の話?」って思いましたよ(爆)。。
覗いてみて~あらあら、絵画の作品ね~。
アップの部分みて、あら顔はまだ幼く少年みたいって思いました。
全身みたら、びっくり。ちょっと、足ながすぎな~い。
こんなスタイルなの~。。凄い。。
で、この作者は彼女の作品をたくさん描いてて、後に自殺したって?なんともミステリアスな話。。
おばさん、こっちのストーリーにとっても興味があるわ。
花ウライも好きだけど。。
  • URL
  • 2011/11/06 01:32

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

Calendar

Quick translate

Translate this page:
free counters

weathertunes

To zoom in, click in the graphic.

Profile

mihiroxm

Author:mihiroxm
国 籍 : コテコテの日本人
星 座 : 魚座
好きな食べ物 : お米, 菓子パン
好きな飲み物 : 珈琲

毎日珈琲は欠かせません。
朝起きて、仕事始め、仕事中、休憩中、仕事が終わって食事の後も就寝前も珈琲は欠かせません。
さて、1日に何杯飲むでしょうか?

ァあ@残念でした....

あなたはサイバースペースでサーフィンしながら何かを発見するでしょう。ここは妄想の世界ですが、なにかの手助けになればと思います。
Live in a world of fancy.
Thanks for Visisting!!!



darkblue.violet@gmail.com

Category

favourites

          

       今すぐブログを作ろう!

       Powered By FC2ブログ
         FC2 Prof

  Jango

     myspace

YouTube
iTunes
Discogs

                 Last.fm

         

    

           

       Follow Me on Pinterest

Tag Cloud - 3D sphere

FC2Counter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。