スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デート(1)

秋空の週末。
今日はなんだか曇り空で、すこしどんよりしています。
どうせならザーッと降るほうがすっきりしますよね。
でも、今日は降ってもらっては困るの。だって…
今日は彼との4回目のデートなんだから(^^ゞ
先週逢ったばかりなのに、今週もデートできるなんて嘘みたいでしょ!
メールを初めてから彼とは良き友達だった、2ヶ月間逢うこともなく… でもやっぱりお互い逢ってみたくなって、
彼からの誘いもあって、一度逢ってみたのが始まり。あれから2人は恋に堕ちた。なぁ~んて友達に話したら口をあんぐり開けて頭を叩かれた(^^ゞ


妄想デート1

私はいま新幹線の中。
名古屋で待ち合わせだけど、私は名古屋を全く知らないの。取り敢えず着いたからメールを入れた。
『いま着きました、これから改札口です。どっちに行ったらいいの?』
『ほいほい、無事に着いたか。そのまま改札口を出て正面。まっすぐ立ってるよ』
彼は背が高いからすぐ見つかったわ。オヘソの辺で手を振ってる(笑)
『お疲れさまでした、車内は窮屈だったろ。お茶でも飲んで落ち着きましょか』
『ええ。名古屋って初めてなんです、お任せするわ』
彼は歩くのが早いんだ。人混みをかき分け付いて行くのがやっと。
『歩くの速かったかな、もう少し、ちょい先のエレベーターまでだよ』
手を握って欲しかったけど、この人混みじゃあね。
ハイヒールは久しぶりだから歩きにくい。もう痛くなっちゃった(^^ゞ
ベージュのワンピースにニットポンチョ。上から下までキャメル色(ラクダ色)彼は気に入ってくれるかな…
エレベーターは最上階の52のボタンを押した。外を見ながら上がってく。乗客は5人ぐらいかな、途中5回ぐらい止まって、52階で降りた時には4人になってた。

妄想デート2

スカイラウンジで、私はケーキセットを彼はコーヒー。
窓の外はグレーな空。残念だけど、ゆっくりお外を見ながら楽しむテーブルじゃないわ。お隣の席はランチブッフェを楽しんでるし…
『ついでにランチもしようか、お腹空いてるでしょ。今日は何時に家を出てきたんだっけ』
私の目をじっと見つめたまま、手の平に顎を乗せ、頬杖を付きながらヒゲを指でモジモジしながら言った。
『今日は7時半に起きて9時8分の新幹線よ』
『じゃあ、朝ご飯も食べてないんでしょ~~』
そこって笑うところかなぁ
『今朝はクロワッサンを紅茶と一緒にね』
『ほほー、食べてる時間があったんだぁ。余裕だね』
脚を組み替えながら,周りをぐるっと見渡す。グランドピアノが中央にあって、夜景を見ながらカクテルタイムも楽しめるらしい。
『違うの、朝はちゃんと食べないと1日調子悪くて』
『健康な胃を持ってるんだ。ダイエットだからって朝食を抜くと身体に悪いんだべ』
へらへら笑いながらウエイターを呼び、ランチブッフェを注文してくれた。
『今夜は帰ると言ってたよね、終電には間に合うように出かけましょうか』
『何処に連れてってくれるんですか』
ベージュのワンピが可愛いと、テーブルの脇から私の足元も見てる。そんな、恥ずかしい。
『いいの!!そんなに見ないで』
『その胸元のリボンがお洒落やん。ベージュ色が優しくていい感じやし、僕はいつものようにこんな格好やけどさ』
彼は細身のジーンズに錆びた色の革靴、靴下はテレビで見たような変な蛇のシマシマ模様。草色のTシャツに草と葉っぱ柄のシャツ1枚。男の人は簡単でいいわね。
3連休で明後日まで休み。
帰るつもりでいるけど、場合によっては、彼任せ。
もうどうなってもいいの。信頼してるから…

妄想デート3



久々の妄想。デートであります。
仕事もしないで、他にする事あるやろ? ありません。
今日、明日、明後日と3日で終わる妄想デート。
何故3日って?、明明後日から次の仕事が始まります。
この続き、どこに行くお話しにしたらええやろか??
彼女が喜ぶところ… どこに連れていきましょ
関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://coldblueviolet.blog137.fc2.com/tb.php/100-0f5423db

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

Calendar

Quick translate

Translate this page:
free counters

Profile

mihiroxm

Author:mihiroxm
国 籍 : コテコテの日本人
星 座 : 魚座
好きな食べ物 : お米, 菓子パン
好きな飲み物 : 珈琲

毎日珈琲は欠かせません。
朝起きて、仕事始め、仕事中、休憩中、仕事が終わって食事の後も就寝前も珈琲は欠かせません。
さて、1日に何杯飲むでしょうか?

ァあ@残念でした....

あなたはサイバースペースでサーフィンしながら何かを発見するでしょう。ここは妄想の世界ですが、なにかの手助けになればと思います。
Live in a world of fancy.
Thanks for Visisting!!!



darkblue.violet@gmail.com

Thumbnail

test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Jump to Pictures Page

Category

favourites

          

       今すぐブログを作ろう!

       Powered By FC2ブログ
         FC2 Prof

  Jango

     myspace

YouTube
iTunes
Discogs

                 Last.fm

         

    

           

       Follow Me on Pinterest

Tag Cloud - 3D sphere

FC2Counter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。