スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Katie goes to Tokyo

Katie Goes to Tokyo
katie1

「ケイティは東京に行く!」です。アルバム名は「My Naked Heart」スウェーデンのシンガーソングライター、Kathrine Bergström (キャサリン・バーグストローム) のプロジェクト「Katie goes to Tokyo 」です。彼女の周りではまだ誰も東京に行ったことがないらしくて、じゃあ東京に行こう!って事でこの名前にしたとか(ほんとか?)いつか是非、東京でコンサートやって欲しいですね。その日は仕事休んでも、僕は東京に行く!

今年の春からジャンゴで頻繁に耳にしてました。僕が初めて聞いた時には、既に200人近くが評価してた。その中で日本人で僕は6番目だった。もっちろん彼女にコメントも入れたさ、なんて入れたか知りたい??
「 kawaii (^^)/ 」って入れたよ。笑う? だって、外人の "nice" とか "Like it!" より良いと思わない?
2010年カナダで制作された2ndアルバム『My Naked Heart(私の素の心)』から数曲、YouTube からピックアップしました。彼女の声は爽やかで可愛いと思います。

最後の田園風景で自転車と歩く彼女がアルバムのジャケット写真です。歌詞を聴いてて理解できませんが、断片的に少し。
毎日が晴れても雨でも私は気にはしないの… 私は街の通りに沿って歩く… あなたの番号をもう一回試すわ… 私の心にあなたが張り付いてる… 夏の間ずっといたのに、あなたは去ってしまう… 私は駆け引きは嫌い。


katie2


カフェで妹と2人スイーツを食べてると、妹の携帯に彼からメールが入る。姉を残して恋人とデートに行ってしまう。妹は大きなミスを犯さなきゃいいけどと、心配なのか嫉妬なのか、早く帰っておいで早く戻っておいでと醒めた目で歌います。

モーニングニュースのキャスター。街角から自分の3つのエピソードを発表。可愛くて笑えるアクシデントの数々です。

家に帰り服を着替えて、晩ご飯はグレープフルーツ1個。化粧を落とし歯を磨き、寝ます。しかし誰もすぐには寝れないものですね。いろんな事を考えてしまいます。Tシャツのロゴ「Katie goes to Tokyo」が格好いいです。


スザンヌベガやカーディガンズ、モリッシー、バネッサパラディを聞く人なら難なく受け入れられるでしょう。2ndアルバム、My naked heart から最初のシングル「リトルシスター」はスウェーデンの国営ラジオで頻繁に流れたようです。
日本ではCDも出て無いしインディーポップだからか、ほとんど知られてないけど、K-Popより間違いなく断然良いし、可愛いい。もっとみんな聞いたら良いと思う。ほのぼのとした歌。彼女の飾り気のない素直な心が見えるよな気がします。アメリカ音楽に媚びてないのがいいですよね。
今日検索してたら中国での人気が多いように思えた。中国人ブログに何件か当たりました。K-Popなんかで道草してた間に、ひょとして「Flunk」のように日本より先に中国で?! でも彼女は中国語と日本語の区別はつかないだろうなぁ(-.-)
YouTubeは Officialのチャンネルからです。どれもまだ閲覧者は少ないですな。カウント数が沢山増えればいいと想う。スウェーデン北部の町シェレフテオってストックホルムよりずっと北だから、夜になるとオーロラが綺麗に見えるんでしょうね。でも寒いんでしょうね。

katie3 katie4 katie5 Ketie7

katie5



Amazon:
   

External links:
http://www.katiegoestotokyo.com/
http://www.facebook.com/katiegoestotokyo
http://www.myspace.com/katiegoestotokyo
http://www.youtube.com/user/katiegoestotokyo

スポンサーサイト

Pagination

Utility

Calendar

Quick translate

Translate this page:
free counters

weathertunes

To zoom in, click in the graphic.

Profile

mihiroxm

Author:mihiroxm
国 籍 : コテコテの日本人
星 座 : 魚座
好きな食べ物 : お米, 菓子パン
好きな飲み物 : 珈琲

毎日珈琲は欠かせません。
朝起きて、仕事始め、仕事中、休憩中、仕事が終わって食事の後も就寝前も珈琲は欠かせません。
さて、1日に何杯飲むでしょうか?

ァあ@残念でした....

あなたはサイバースペースでサーフィンしながら何かを発見するでしょう。ここは妄想の世界ですが、なにかの手助けになればと思います。
Live in a world of fancy.
Thanks for Visisting!!!



darkblue.violet@gmail.com

Category

favourites

          

       今すぐブログを作ろう!

       Powered By FC2ブログ
         FC2 Prof

  Jango

     myspace

YouTube
iTunes
Discogs

                 Last.fm

         

    

           

       Follow Me on Pinterest

Tag Cloud - 3D sphere

FC2Counter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。